六時のおやつ

札幌発 朝夕どちらか六時に更新予定ですが日により2回おやつがあったり何もなかったりと無節操なブログです。

雪の上を蚊が歩き回る

f:id:toriburo:20220316132201j:plain:w600
camera: iPhone SE (第2世代)


3月14日の札幌は暖かく雪も随分と解けて春は近いかなと思っていたけど翌日の15日は朝からの雪でまた冬に戻ってしまった。 
暖かくなって出てきた「蚊」も寒さのせいか飛ぶ力もなく雪の上を歩いているようだった。 目を凝らして見るとあちらこちらにいた。

あいにく、カメラを持ち歩いていなかったのでiphoneで写してみた。 啓蟄(けいちつ)という言葉があり、春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫が外に這い出てくるころのことである。大体3月6日頃とのことが今年は3月5日が啓蟄であった。でもこれは北海道では全くあてはまらず虫の姿など見ることが出来ないのが現実だ。

だから3月15日に蚊が雪の上を歩いているとは驚いたし、初めて見た。もしかするとそれは当たり前のことで、今まで気が付かなかっただけのことなのかも知れない。

蚊にも種類があり、その中の「チカイエカ」という ビルの地下雑排水槽や地下鉄の側溝などで発生し低温に強く、ビルの中で一年中生息することができるものがいるらしい。もしかしたら、これなのかな? 見たのは札幌中島公園の地下鉄の入り口近くだった。

虫の写真が撮れる僕にとっての季節はまだまだ先になりそうだ。





※この記事は夕方6時に公開するよう予約投稿しています。 前記事にコメントを頂いた場合、タイミングにより前記事のコメントのお返事よりも先にこの記事が公開されますが 後ほど必ずコメントのお返事をさせていただきますのでご了承くださいませ。