六時のおやつ

毎日夕方六時におやつ(更新)予定ですが日により朝からおやつがあったり1日何もなかったりと無節操なブログ。

フリッカー現象解決策

f:id:toriburo:20200909195435j:plain
camera: sony α7Ⅲ lens: Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical

21mmでのテーブルフォトはどんな感じかなと思い 蕎麦を写してみましたが シャッター速度が速すぎてフリッカー現象が出ました。 これは現象が軽い画像ですが下の画像にははっきりと横縞が写っていました。 撮影時にモニタの確認をしなかったので気が付かなかった。

飲食店なので気を使いα7Ⅲをサイレント撮影にしたのですが そうするとフリッカーレス機能がOFFになってしまうのですね。
うかつでした。


f:id:toriburo:20200909201119j:plain
camera: sony α7Ⅲ lens: Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical

こちらははっきりと分かりますね。
  
フリッカー現象
flicker、フリッカは、蛍光灯やブラウン管を用いたディスプレイに生じる細かいちらつき現象のことである。 原義は「明滅」「ゆらぎ」である。 ディスプレイの書き換え頻度であるリフレッシュレートが低く、人間の目でその点滅を認識できるようになるという現象である。wikより抜粋

解決策は東日本なら50ヘルツ、西日本なら60ヘルツの交流電源なので
東日本はシャッター速度を1/50秒、もしくは1/100秒にする。
西日本は1/60秒もしくは1/120秒に設定することで防ぐことができます。