六時のおやつ

札幌発 朝夕どちらか六時に更新予定ですが日により2回おやつがあったり何もなかったりと無節操なブログです。

すずめの羽毛が暖かそう

DSC03853
camera: SONY α7RⅣ lens:TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD (Model A057)


冬仕様になったすずめの体はふっくらと丸みを帯び胸の羽毛はとても暖かそうだ。 僕の体はまだ冬仕様にはなっていないようで寒さを避けるように散歩をサボる。 それはそうと今日コンビニ行く途中パラパラと…雨かと思ったらあられだった。 雪は近い。




※この記事は夕方6時に公開するよう予約投稿しています。 前記事にコメントを頂いた場合、タイミングにより前記事のコメントのお返事よりも先にこの記事が公開されますが 後ほど必ずコメントのお返事をさせていただきますのでご了承くださいませ。


ハシボソガラス

DSC03713
camera: SONY α7RⅣ lens:TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD (Model A057)


昨日は豊平川河川敷(トヨヒラガワカセンジキ)を歩いてみたがハシボソガラスにしか会えなかった。スズメすらいないとは…
でもこのブログでハシブトガラスを紹介したことはあったがハシボソガラスはなかったので良いとする。
ハシブトガラスとハシボソガラスの違いは額の出っ張りと、嘴(くちばし)の形と太さの違いで見分けが可能だ。 




※この記事は朝6時に公開するよう予約投稿しています。 前記事にコメントを頂いた場合、タイミングにより前記事のコメントのお返事よりも先にこの記事が公開されますが 後ほど必ずコメントのお返事をさせていただきますのでご了承くださいませ。


中島公園のダイサギ

DSC03755

camera: SONY α7RⅣ lens:TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD (Model A057)


今日はTAMRONの150-500mmのありがたみを感じた。野鳥を撮るなら500mmじゃまだまだ足りないが今までから見たら大きな進歩だ。 いつも小さくしか撮れなくてギャン泣きして帰ってきてたが 今日は泣かないで帰ってこれた。公園でおじさんがギャン泣きしていたら皆に迷惑だからね。TAMRON買って良かったよ。





DSC03741

camera: SONY α7RⅣ lens:TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD (Model A057)


実はこんなにいたダイサギ! よーく見ると全部で8羽だ。 ところで白鷺(シラサギ)って鳥の種名ではなく「ダイサギ」「チュウサギ」「コサギ」「カラシラサギ」という4種類の白いサギの総称だからね。宜しく!





※この記事は夕方6時に公開するよう予約投稿しています。 前記事にコメントを頂いた場合、タイミングにより前記事のコメントのお返事よりも先にこの記事が公開されますが 後ほど必ずコメントのお返事をさせていただきますのでご了承くださいませ。